医院案内

院内風景


外からでも目立つように青を基調とした外観と院内になっております。また、併設されているトリミング室も外から見える様に作られています。


通り沿いは一面のガラス張りとなっており、外からのあたたかな自然光が院内を明るい雰囲気にしてくれます。


混雑時をスムーズにするため、診察室は2部屋ご用意しております。


入院施設は、犬舎・猫舎と分かれております。また、猫舎は隔離室としても利用できます。


最新の医療機器を取り揃えた手術室です。入院施設や隔離室も完備しておりますので、術後のワンちゃん、ネコちゃんも安心です。
また、他にもトリミング室など充実した設備を取り揃えております。

設備紹介

各種検査機器

全自動血球計算機、血液生化学検査機、顕微鏡などの検査機器を取り揃えています。


デジタルレントゲン

被曝量の軽減や負担をかけないレントゲンシステムを採用しています。


超音波診断装置

臓器を多方向から観察でき、体への侵襲性もなく安全です。


内視鏡

動物用の内視鏡検査です。消化器官の検査に優れています。


麻酔器

手術の際の麻酔器で、麻酔の量を調節することも可能です。また、血圧や二酸化炭素の量、体にどのくらい麻酔が入っているかを調べるモニター心電図があります。


輸液ポンプ

動物用の正確な微量点滴を行える安全な輸液ポンプです。


COVIDIEN社 Force Triadエネルギープラットフォーム

血管などの結紮を糸を使わずに行うシーリングシステム(Liga sureシステム)や高性能な凝固・切開・止血ができる電気メスシステムが一体になった機械です。これにより体内に縫合糸(異物)をなるべく残さない手術が可能になります(縫合糸反応性肉芽種のリスク低減)。電気メスの性能も大変高性能で、凝固と切開の最適なバランスで周囲の組織損傷を抑えることが可能となりました。これらによって手術時間の大幅な短縮が可能となりました。


眼科診療機器各種

眼圧計、スリットランプなど一般眼科診療に十分対応できる機器を揃えております。



KARL STORZ社 ビデオオトスコープシステム

耳道内用の硬性内視鏡です。耳道内や鼓膜を詳細に描出することで正しい診断や治療方法を決める事ができます。生検材料の採取や異物除去、耳道内腫瘤切除のみならず非常に効果的な耳道内洗浄が可能となり、特に難治性の外耳炎・中耳炎において大きな効果を発揮しています。当院での耳科診療においてもっとも欠かせないツールの1つです。

アクセス

東急東横線 学芸大学駅西口下車 徒歩5分
東急バス 恵32・反11路線 三谷バス停下車 徒歩1分
お車の場合は病院の裏路地に停めていただくか近隣のコインパークをご利用ください。
コインパークをご利用された場合は一部当院で負担させていただきます。詳しくは受付にお尋ねください。

駐車場のご案内

お車でお越しの場合、駒沢通りから当院前へは直接通れません。
上記の通り迂回路にてお越し下さい。
パークジャパン様横をバックでお越し頂いての停車は可能です。詳しくは当クリニックまでお問い合わせ下さい。